☆白壁の街、倉敷の美観地区を散策!

◆今年もちょっと早めの夏休みで岡山に帰省、早朝に倉敷の美観地区を散歩してきました。
江戸時代の天領であった、倉敷には白壁の蔵や古くからも街並みが保存されています。
倉敷川の回りには涼しげな柳の葉が風になびき、白壁の街が絵画のように切り取れます。
ご存知の大原美術館などでは、教科書で見た西洋の絵画にも触れることができますので、
何度訪れても新鮮で充実した時間を過ごすことができます。
訪れたのは、地元の阿智神社の夏祭りの前日であり、静かさの中で華やかな祭の飾りに高揚感を味わってきました。

◇白壁の街、倉敷美観地区の早朝散歩を楽しむ!

c0168984_10453469.jpg

倉敷地酒屋通り!130806 posted by (C)わびすけ470

c0168984_10453450.jpg

倉敷の蔦の倉庫!130806 posted by (C)わびすけ470

c0168984_10453472.jpg

倉敷美観地区の柳!130806 posted by (C)わびすけ470

c0168984_10453412.jpg

倉敷の白壁倉庫!130806 posted by (C)わびすけ470

c0168984_10453594.jpg

倉敷の火の見櫓!130806 posted by (C)わびすけ470

c0168984_10453537.jpg

倉敷のナマコ壁!130806 posted by (C)わびすけ470

c0168984_10453557.jpg

白壁の倉庫街!130806 posted by (C)わびすけ470
[PR]
by wabisuke470 | 2013-08-11 16:35 | 京都・倉敷など小旅行 | Comments(0)