☆真夏の湿地に、真白な”サギソウ”が飛ぶ!

◆真夏の休日、この時期の散歩は、熱中症対策が必須ですね。

ペットボトルをいっぱい持って、湿地公園にサギソウを見に出かけてきました。
飛んでいる”白鷺(シラサギ)”に見立てて、シラサギソウという花の名がついているそうです。
お盆に入って、ちょうど花も見頃になったようですよ。
シオカラトンボや赤とんぼが飛びかう自然の湿地帯には、遊歩道の横にもポツポツと白い花が咲いており、
丁寧に栽培された花壇には、いっぱい咲いています。
緑の夏草に囲まれて華麗に咲く真白な花は趣があっていいです。
湿地や水辺での撮影は、気持ちだけ少し涼しく感じられますね。

◇横浜の花火!
c0168984_11451861.jpg

横浜の花火!、(110817) posted by (C)侘助470

c0168984_11451826.jpg

横浜の花火2!(110817) posted by (C)侘助470

c0168984_11451860.jpg

横浜の花火3!(110817) posted by (C)侘助470

c0168984_11451818.jpg

横浜の花火4!(110817) posted by (C)侘助470

c0168984_11451897.jpg

神奈川新聞花火!(110817) posted by (C)侘助470
[PR]
by wabisuke470 | 2011-08-16 00:00 | 横浜・神奈川の自然 | Comments(0)