☆奇祭、仮面の十人が行く”面掛行列”、長谷!

◆暑さ寒さも彼岸までですね。風の香りも変わってきたように感じます。

3連休初日の9/18は鎌倉源五郎影正の命日、長谷の御霊神社では、”面掛行列”が執り行われました。
神輿の前に特長ある仮面を被った面掛十人衆が並び、街内を練り歩きました。
先導は天狗、その後に爺・鬼・異形・鼻長・烏天狗・翁・火吹き男・福禄寿・おかめ・産婆と続きます。
頼朝が隠里の娘を懐妊させたため、住人に許した一日限りの無礼講の名残ともいわれており、
笑顔に満ちた行列でした。

”鎌倉TODAYの鎌倉大好きレポート”にも登録しました、よかったらご覧下さいね。
☆秋の彼岸、伝統神事に参加”鎌倉神楽”と”面掛行列”!663号

◇仮面を被った面掛十人衆、鎌倉/長谷の面掛行列!

c0168984_11552161.jpg

面掛行列!(100918) posted by (C)侘助470
[PR]
by wabisuke470 | 2010-09-21 00:00 | 鎌倉のイベント | Comments(0)