☆火祭り、左義長/大磯!

◆小正月の頃行われる火祭り。今日は、左義長に行ってきました。
(鎌倉の左義長は明日なので、ちょっと隣町へ)

大磯の海水浴場に、左義長の塔が9つも並んでいました。
c0168984_22350927.gif

心棒に青竹を立て、藁など燃えるものと一緒に、松飾や縁起物、
古いお札、書初めに吉書などをうず高く積み上げ盛大に燃やします。
米だんごをこの火であぶって食べると、この年の病を除くとされています。
c0168984_22351081.gif


「どんど焼き」「さいと焼き」「注連貰」などいろいろな呼び方があるようです。
c0168984_22350329.gif


東京では、江戸時代に火災予防のため禁止、廃止されたそうです。
大磯町では、重要無形民俗文化財です。長く続けてほしいですね。
c0168984_22350389.gif


☆左義長へ行く子行き交ふ藁の音(中村草田男)

◇左義長。神奈川県の大磯町にて。

19:00点火!
c0168984_22351074.gif


c0168984_22351018.jpg

左義長0114b posted by (C)侘助470

燃え盛っていますね。
c0168984_22351007.gif

まだ、この火の強さでは、だんごは焼けません。

c0168984_22351005.jpg

左義長0114ta posted by (C)侘助470

火が弱まった頃を狙って、最後は、だんごを焼きます。
c0168984_22350619.gif


c0168984_22351035.jpg

左義長0114c posted by (C)侘助470

お昼に下見をした頃の浜の様子。
午後から、どんどん、飾り付けが盛り付けられてきました。
c0168984_22350927.gif


c0168984_22351094.jpg

左義長0114e posted by (C)侘助470

街中のぼんぼりも祭りを盛り上げてくれていました。
c0168984_22351042.gif


c0168984_22351039.jpg

左義長祭0114s posted by (C)侘助470

火で焼いていたのは、この紅白の米だんごです。
焼き易いように長い竹ざおの先についています。すぐに売り切れたみたいですよ!
c0168984_22350329.gif
c0168984_22350619.gif


c0168984_22351021.jpg

紅白の団子0114W posted by (C)侘助470

[PR]
Commented by シンディcynthia at 2008-01-15 15:19 x
左義長って何だろう?と思って。<br>どんど焼きでやっとわかりました。<br>紅白のおだんご、食べてみたいですね。<br>火の勢いもぼんぼりの風情のある写真も素敵!<br>

Commented by 糸☆ at 2008-01-15 17:40 x
地域によっていろいろあるんですね。こんなの 初めてみました。海岸でするんですね。お団子もやってみたくなります。昔 おもちを はさんでましたね。<br>こちらは 小学校でしてるはずです。成人式風景も撮れましたか?<br> 

Commented by 侘助470 at 2008-01-15 22:20 x
シンディcynthiaさん こんばんは。<br><br>>左義長って何だろう?と思って。<br><br>この付近では、「サギチョウ」って呼ぶことが多いみたいです。関西の実家では、「どんと焼き」でした。<br><br>>どんど焼きでやっとわかりました。<br>>紅白のおだんご、食べてみたいですね。<br>>火の勢いもぼんぼりの風情のある写真も素敵!<br><br>この大きな火では、お団子を焼くのは、大変そうでした。火力が小さくなるのを待ってからですね。<br>しかし、真っ暗に近い海岸(大きな海水浴場)で、九つのサイトに一気に火がつきますので、壮観でしたよ。今朝の地方新聞にも載っていました。<br><br>最後は、近くであったかいだんご汁を頂いて、少し早めに帰宅しましたよ。大満足でした!<br>

Commented by 侘助470 at 2008-01-15 22:24 x
糸☆さん こんばんは。<br><br>>地域によっていろいろあるんですね。こんなの 初めてみました。海岸でするんですね。お団子もやってみたくなります。昔 おもちを はさんでましたね。<br>竹ざおの先につけた米だんごを焼くのは苦労しそうですが、参加した子供達は喜んでいましたよ。<br><br>>こちらは 小学校でしてるはずです。成人式風景も撮れましたか?<br><br>はい、自宅で記念撮影をしてやって、後はお役ごめんです。<br>

by wabisuke470 | 2008-01-14 00:00 | Comments(4)