☆鎌倉で見つけた珍しい花!!

◆横浜は、今日も雨です。
ちょっとGWに撮影した花の棚卸をさせてもらいます。
この淡い紫色の花、何の花だかわかりますか?

<エピソード>
女の子が生まれると、この花の木を植える。約20年で成木となる。
また、熱伝導率が極めて低く、着火点が高いので中まで火が回らない、吸水性に優れている。ということで、箪笥の材料にして、嫁に行く時に持たせたそうです。
また、日本では菊とともに皇室の紋章や神紋に用いられるなど高貴に扱われている。
珍しいので、花だけの撮影になりましたが、葉っぱのほうが馴染みがあると思います。
ゴマノハグサ科。英語名は、Poulownia

回答は、、、、、、桐の花。

鎌倉は、鶴岡八幡宮の太鼓橋の横で参詣者を迎えてくれます。

(実は出会うのは初めて。写真を撮っている時に、隣にいた年配のおばちゃまから教えて頂きました。感謝


◇桐の淡い紫色の花(5月5日撮影)
c0168984_11451513.jpeg





[PR]
by wabisuke470 | 2006-05-19 00:00