カテゴリ:未分類( 1185 )

◆森の妖精に出会いました。
お盆の週末、ちょっと遠出をしてきました。御岳山へのハイキングです。
御岳山では、今、レンゲショウマの群生がきれいに咲いていましたよ。
標高は、ほぼ1000m。ケーブルカーに乗って山頂近くまで登れますので家族ずれでもOK!
レンゲショウマ(蓮華升麻)、キンポウゲ科の花。
森の散歩道を進むと出会います。うつむき加減に咲く花を下から覗くと蓮華のように見えますね。
5万本のレンゲショウマの群生が見えるという場所なので、誰でも発見できますよ。
残暑厳しい日が続きますが、山に登ると清清しい風に当たって爽快な気分を味わえました。
たくさん花の写真を撮りましたが、まだまだ整理中です。
主な写真から紹介しますね。

◇森の妖精、レンゲショウマの群生に出会う!

c0168984_13151777.jpg

森の妖精、レンゲショウマに出会う2!(090815) posted by (C)侘助470

c0168984_13151780.jpg

森の妖精、レンゲショウマの群生!(090815) posted by (C)侘助470

c0168984_13151736.jpg

森の妖精、レンゲショウマの群生3!(090815) posted by (C)侘助470

[PR]
by wabisuke470 | 2009-08-18 00:00 | Comments(4)

◆お盆の土曜日、鎌倉に出かけた時には、もう陽が沈みかけていました。
今、鎌倉のお寺さんの境内で咲いている”サルスベリの花”が淡い夕陽を浴びて色鮮やかになっていましたよ。
サルスベリ(百日紅)は、ミソハギ科の花だそうです。そろそろ秋の予感がしますね。
鎌倉駅近くの本興寺や本覚寺でサルスベリの花を観た後、
大町の路地裏をのんびりと材木座まで散歩しました!
☆「散れば咲き散れば咲きして百日紅」(千代女)

”鎌倉TODAYの鎌倉大好きレポート”にも登録しました、よかったらご覧下さいね。
☆淡い夕陽に染まる”サルスベリ”、そして材木座の海!550号

◇夕陽に染まる、サルスベリの花。紅色です。

c0168984_13151730.jpg

夕陽に染まる”サルスベリ”の花!(090815) posted by (C)侘助470
[PR]
by wabisuke470 | 2009-08-17 00:00 | Comments(0)

◆今週は、何度も大きな地震があり、大きな台風が関東を通過、鎌倉花火大会も中止と心配事と残念な事が続きました。
今週末は再び暑い夏の天気に逆戻り、平穏なお盆休みになりました。
夕方、北鎌倉で行われた”盆踊り”に出かけて楽しんできましたので紹介します。
お盆に帰ってきた祖霊を慰めることから始まった盆踊りの行事は、過ぎ行く夏を惜しんだり、人の出会いや地域のコミュニケーションとしての踊りにもなってきたそうです。
午後7時頃から踊りが始まると聞いていましたが、ちょっと出遅れたのと、夜間の撮影技術が伴わず、提灯だけが目立つ、黒っぽい写真になってしまいました。
夏の夜の盆踊り大会の雰囲気だけでも感じていただければと思います。
”鎌倉TODAYの鎌倉大好きレポート”にも登録しました、よかったらご覧下さいね。
☆地域ならではの盆踊りに出会う、北鎌倉!549号


◇盆踊りの風景。
お寺さんの山門周辺が盆踊りの会場です。
いつもは、入ったことがない時間帯に境内に入りました、提灯のあかりと踊る人の影。
幻想的な風景になりました。

c0168984_13151767.jpg

真夏の夜の盆踊り!090815 posted by (C)侘助470

◇盆踊りの風景2
太鼓やお囃子の音楽に合わせて、みんな並んで、輪になって踊ります。

c0168984_13151724.jpg

真夏の夜の盆踊り2!090815 posted by (C)侘助470
[PR]
by wabisuke470 | 2009-08-16 00:00 | Comments(0)

◆夏休みに出会ったトンボたち。
c0168984_13151557.gif

散歩の途中、目の前を横切ったり、歩く方向に沿って飛んだり。
スピードが速くて、飛んでいる姿の撮影は、なかなかできませんね。
なので、写真できたのは、草の葉に止まって一休みしているトンボだけです。
残念!
大空をゆったりと悠々と飛んでみたいですね。
涼しい風を浴びて、きっと素晴らしい景色なんでしょうね。
c0168984_13151502.gif


◇ハッチョウトンボ。 日本一小さなトンボです、オスですね。

c0168984_13151716.jpg

ハッチョウとんぼ!(8/2) posted by (C)侘助470

◇赤とんぼ。 アキアカネか、ナツアカネ?

c0168984_13151720.jpg

赤とんぼ090807-178 posted by (C)侘助470

◇チョウトンボ。 ちょうちょのように、ひらひらと羽ばたいて飛び交います。

c0168984_13151719.jpg

蝶トンボ090803-470 posted by (C)侘助470

◇こちらは、タンチョウズルのつがい。餌を物色中でした!

c0168984_13151748.jpg

丹頂鶴のつがい090803-481 posted by (C)侘助470

[PR]
by wabisuke470 | 2009-08-13 00:00 | Comments(2)

◆台風一過! また暑い夏が戻ってきました。
週末の散歩コースにも、ひまわりの花を見かけることが多くなってきましたね。
ひまわり畑には、蕾、半開き、七部開き、といろんな花がありましたよ。
それぞれ、特徴がある顔を持っていましたので紹介しますね。
大きな花なのですが、近寄って観ると繊細な形が見えてきますね。
蕾から、花びらが時計周りに一片づつ開いていく様子など感動ものです。
太陽のエネルギーをいっぱい吸収して、力強く咲いてほしいですね!

◇太陽のエネルギーをいっぱい浴びた、ひまわりの花!

c0168984_13151762.jpg

ひまわりの夏!(8/7) posted by (C)侘助470

◇ひまわりの花の蕾です。

c0168984_13151783.jpg

ひまわりの蕾!(8/7) posted by (C)侘助470

◇蕾が、少しづつ開いてきましたよ!
[PR]
by wabisuke470 | 2009-08-12 00:00 | Comments(2)

☆白壁の路地裏を散策!

◆夏休み中に訪れた倉敷美観地区。
倉敷と言えば、蔵の街、白壁の街ですね。
白壁の蔵を潜り抜けて、路地裏を散策してきました。
c0168984_13151628.gif

映画のワンシーンでよく使われるスポットもあり絵になります。
c0168984_13151695.gif

夏の日差しを浴びて、白壁の蔵の間を吹き抜けていく涼しい風が心地良かったです。
でも、路地裏に入っていくと、毎回迷路に入り込んだように迷子になってしまいます。
たまには、いいかもしれませんね。
c0168984_13151605.gif


◇白壁の蔵。江戸時代の年貢米を保管した米蔵だそうです。

c0168984_13151663.jpg

白壁の蔵090802-224 posted by (C)侘助470

◇近くには、きび団子の本店もあります。
c0168984_13151606.gif


c0168984_13151606.jpg

きび団子の本店090802-158 posted by (C)侘助470

c0168984_13151681.jpg

白壁の街090802-214 posted by (C)侘助470

◇しばらく、白壁の間を通って路地裏を散策しました。
c0168984_13151502.gif


c0168984_13151699.jpg

白壁の裏路地090802-102 posted by (C)侘助470

◇映画やドラマにしばしば登場する路地裏です!
c0168984_13151652.gif


c0168984_13151637.jpg

白壁の路地裏090802-227 posted by (C)侘助470

c0168984_13151690.jpg

白壁の路地裏090802-233 posted by (C)侘助470

[PR]
by wabisuke470 | 2009-08-11 00:00 | Comments(0)

◆夏休み、倉敷に行ってきました。
美観地区は、相変わらず観光客がたくさん訪れていました。
c0168984_13151647.gif

美観地区の中央を流れる倉敷川では、渡し舟も登場。
川の流れと涼しい風を感じながら散策が出来ますのでいいですね。
c0168984_13151502.gif

この地区には、大原美術館のような文化や、白壁やなまこ壁など、
江戸時代からの歴史建造物にも触れることができます。
夕方には、お店のライトアップで幻想的な街になりましたよ。
慌ただしい日常を離れ、タイムスリップした感じで、心が洗われるようでした。
c0168984_13151699.gif

すっかりリフレッシュしてきましたよ。

◇倉敷川を行く、渡し舟!
c0168984_13151624.gif


c0168984_13151677.jpg

倉敷川の渡し船!(8/2) posted by (C)侘助470

◇美観地区の通り。

c0168984_13151656.jpg

美観地区の夏!(8/2) posted by (C)侘助470

◇なまこ壁。
白壁の蔵の下のほうに、四角の瓦を並べ、隙間を白い漆喰で固めていますのでなまこのように見えるのだそうです。
c0168984_13151640.gif


c0168984_13151666.jpg

なまこ壁の蔵!(8/2) posted by (C)侘助470

[PR]
by wabisuke470 | 2009-08-10 00:00 | Comments(0)

◆ただ今、夏休み中です! まだまだ、暑いですね。残暑お見舞い申し上げます!
c0168984_13151502.gif

夏休みを利用して久々に田舎に帰省すると、田んぼの回りには白鷺が餌を求めてたくさん飛んでいました!そんな中、早朝に大切に保護された自然湿園に出かけると、ミズゴケの間に白い鳥が飛んでいました。
c0168984_13151557.gif

サギソウです!一輪だけポツンと咲いていました。毎年、夏休みに出会うのが楽しみになっています。本当に鷺が飛び立っているように見える花なので感動します!
まだまだ自然が残っていることで一安心しました。自然の花々がずっと長く生きられるよう大切にしたいですね。

今日紹介する写真は、今週、東京の公園で行われていた”サギソウ祭り”の花です。
ほとんどが人工で大切に育てられたものですが、見事な花の群生、出来栄えに感動しましたので紹介します。
c0168984_13151502.gif

途中、雷雨に襲われましたが、雨粒を載せたサギソウにも出会うことが出来たので、ラッキーでした。

◇サギソウが咲いています!
c0168984_13151502.gif


c0168984_13151587.jpg

サギソウ飛ぶ!(8/7) posted by (C)侘助470

◇雨上がりのサギソウ!
c0168984_13151534.gif


c0168984_13151639.jpg

サギソウ羽ばたく!(8/7) posted by (C)侘助470

◇サギソウの群生! 見事ですね。
c0168984_13151699.gif


c0168984_13151633.jpg

サギソウの群生2!(8/7) posted by (C)侘助470


[PR]
by wabisuke470 | 2009-08-09 00:00 | Comments(2)

◆立秋の前日。夕方、涼しくなってから鎌倉へ。
今日から”ぼんぼり祭り”が始まっていました。夏の風物詩ですね。
鎌倉の文化に親しんでもらうために始まったそうで、鎌倉ペンクラブをはじめ、鎌倉近在の著名な方々の書画をぼんぼりに仕立て、鶴岡八幡宮境内に掲揚されています。
日没に合わせてロウソクの明かりが灯され、宵闇にほのかに映し出されるぼんぼりの風情は見事でした。
今夜も多くの方々が鑑賞に訪れていました。
☆「涼しさの肌に手を置き夜の秋」(高浜 虚子)

”鎌倉TODAYの鎌倉大好きレポート”にも登録しました、よかったらご覧下さいね。
☆立秋の前日、幻想的な”ぼんぼり祭り”始まり!546号

◇幻想的な”ぼんぼり祭り”!

c0168984_13151542.jpg

鎌倉ぼんぼり祭り始まる!(8/6) posted by (C)侘助470

◇”ぼんぼり祭り”と満月!

c0168984_13151571.jpg

満月とぼんぼり!(8/6) posted by (C)侘助470
[PR]
by wabisuke470 | 2009-08-08 00:00 | Comments(0)

◆八月に入り、一段と暑さが厳しくなりました。
暦上はそろそろ残暑なのですが、まだまだ暑中お見舞い申し上げます。
[PR]
by wabisuke470 | 2009-08-05 00:00 | Comments(0)