カテゴリ:横浜・東京のイベント( 66 )

◆今週は、クリスマスウイークですね。
東京都内でもいろんなところでイルミネーションが始まっています。
都心の夜がイルミネーションで輝き出しました。
仕事帰りの散歩も楽しくなりました。
大変寒くなってきましたが、少しだけ立ち寄って来たところを紹介します。

第一弾です。

◇クリスマスツリーのライトアップ!

c0168984_12350654.jpg

クリスマスイルミネーション(品プリ)20091216 posted by (C)侘助470

◇クリスタルツリー!

c0168984_12350680.jpg

クリスタルイルミネーション0912102 posted by (C)侘助470

c0168984_12350601.jpg

ブルーツリー091221-4 posted by (C)侘助470

c0168984_12350693.jpg

水族館入り口091221 posted by (C)侘助470

[PR]
by wabisuke470 | 2009-12-21 00:00 | 横浜・東京のイベント | Comments(0)

◆今日は全回の続編です。
羽子板市が開かれた浅草寺では、本堂が改装工事中でした。
(お参りは出来ます)
その工事中のテントには、龍が浮かびあがって見事でした。
境内ではライトアップも行われており、羽子板市だけでなく楽しめましたよ。

”鎌倉TODAYの鎌倉大好きレポート”にも登録しました、よかったらご覧下さいね。
☆晩秋の名残り、まだまだ紅葉の瑞泉寺!590号

◇本堂は改装中、工事テントに龍が!
c0168984_12350597.jpg

浅草寺の龍!(091217) posted by (C)侘助470

◇五重の塔がライトアップ!

c0168984_12350521.jpg

浅草寺の五重の塔!(091217) posted by (C)侘助470

◇雷門を潜って、仲見世通りを進み、浅草寺の本堂へ!

c0168984_12350532.jpg

雷門!(091217) posted by (C)侘助470
[PR]
by wabisuke470 | 2009-12-19 00:00 | 横浜・東京のイベント | Comments(0)

◆風物詩の羽子板市が始まりました。
夕方、仕事帰りにちょっと立ち寄ってきましたので紹介します。
浅草の雷門を潜り、仲見世を進んでいくと、
浅草寺境内には、羽子板を販売する露店がいっぱい並んでいました。
(景気の影響もあってか、今年はちょっとお店の数も少なかったようです)
店頭に並ぶ艶やかな羽子板を見るとそろそろお正月が近づいたことを実感します。
いろんなデザインがありますね。匠の技術が素晴らしく、元気もいただいてきました。

◇見事な羽子板が並ぶ、羽子板市!

c0168984_12350530.jpg

羽子板市091217-094 posted by (C)侘助470

c0168984_12350574.jpg

羽子板市091217-079 posted by (C)侘助470

◇いろんな羽根もありましたよ!

c0168984_12350586.jpg

羽子板市091217-071 posted by (C)侘助470

[PR]
by wabisuke470 | 2009-12-17 00:00 | 横浜・東京のイベント | Comments(0)

◆表参道のケヤキ並木が、今、イルミネーションに覆われています。
年末に向けて、いろんなところで見事なイルミネーションが始まっていますね。
ここ表参道では、11年ぶりに復活したそうです。
もちろん電飾は、発光ダイオードで省エネ。
よくない景気が続いていますが、この街中のイルミネーションは元気をもらえますね。

◇ケヤキ並木がイルミネーションに飾る、表参道!

c0168984_12350241.jpg

表参道イルミネーション091203-039 posted by (C)侘助470

c0168984_12350203.jpg

表参道を飾るイルミネーション!(091202) posted by (C)侘助470

c0168984_12350352.jpg

表参道を飾るイルミネーション3!(091202) posted by (C)侘助470

[PR]
by wabisuke470 | 2009-12-02 00:00 | 横浜・東京のイベント | Comments(2)

◆浅草、酉の市、今日は二の酉でした。

酉の市(とりのいち)は、11月の酉の日に行なわれる鷲神社(おおとりじんじゃ)の祭礼です。
日本武尊が東征から帰還の際、東京都足立区花畑の大鷲神社で戦勝を祝したのがルーツともいい、
東京を中心とした関東地区だけの行事だそうです。
のちに近在の農民などが秋の収穫祭を行ない、これが酉の市へと発展。
浅草酉の寺・長国寺の説明では、鷲妙見大菩薩の開帳日に立った市を酉の市の起源としていいます。
境内では小さな竹の熊手にたわわに実る稲穂を付けたお守り、福をかっ込むという江戸っ子らしい洒落が利いています。
江戸時代には髪や襟首に差すと強運に恵まれるといわれ、絵にも描かれたそうです。

◇浅草、酉の市、二の酉。鷲神社の門!

c0168984_12450462.jpg

浅草、酉の市!(091124) posted by (C)侘助470

◇境内で販売されていた、熊手。著名人の売却済みの札がいっぱいでした!

c0168984_12450496.jpg

熊手、酉の市!(091124) posted by (C)侘助470

◇今年は”天地人”の熊手も登場!

c0168984_12450560.jpg

天地人の熊手!(091124) posted by (C)侘助470

◇猫の手も借りて、かっこめ熊手!

c0168984_12450561.jpg

猫いっぱいの熊手!(091124) posted by (C)侘助470

[PR]
by wabisuke470 | 2009-11-25 00:00 | 横浜・東京のイベント | Comments(0)

◆馬車道まつりの行われた11月3日。
午前中、富士山を眺めたあと、横浜大通りのイチョウ並木を歩いて関内まで!
横浜関内の馬車道通りでは、馬車や人力車が走り、
鹿鳴館時代の衣装を身にまとった淑女が行き交いました。
自由参加の街頭撮影会も行われましたので参加してきました。
JAZZの生演奏を聞きながら、アイスクリームやこだわりの食を頂くことも出来ましたよ。
タイムスリップした一日でした。

◇横浜/馬車道通りを走る、現代の馬車!白馬です。

c0168984_12450271.jpg

馬車道通り!(091103) posted by (C)侘助470

◇街頭撮影会にて!

c0168984_12450265.jpg

馬車道通りで撮影会!(091103) posted by (C)侘助470

◇街頭撮影会! 

c0168984_12450228.jpg

馬車道通りの撮影会!(091103) posted by (C)侘助470

[PR]
by wabisuke470 | 2009-11-09 00:00 | 横浜・東京のイベント | Comments(0)